うちのクロはちょっと、のろまさんだ

 

どんくさいと言うのだろうか?

 

あまり機敏な動きはしない

 

同じくデカいせいかドスドス行動をするアンの後ろを着いて回っている

 

そんなある日、椅子の背もたれの所をちょんと蹴ったら、椅子が倒れて背中を打ってしまった

 

ドスンと結構大きな音がした

 

 

でも椅子が倒れただけだから、大したことないだろうとあまり気に留めなかった

 

だが、その後クロの姿が見当たらないのである

 

あれ~?外に出る訳ないし・・・

 

丸一日こんな調子で餌も減ってない

 

これは只事ではない

 

探し出して病院に連れて行かねば

 

やっとの事でクロを秘密の場所から引きずり出して

 

やっとの事でクロをバックに入れて

 

病院へ向かった

 

ものすごく待たされて経緯を説明して、血液検査の結果、打撲と言う事だった

 

 

猫はそれだけでショックで食事が出来なくなるらしい

 

その後、痛み止めや栄養の入った点滴をして帰った

 

家に着いたらナント!スタスタ歩いてるではないか!

 

 

何と言う回復力・・・