我が家の場合、トイプードルのアンが最初に来た犬の訳だが、あまりの可愛さにもう一匹となり、モモを向かい入れた。

ちょっとメリットとデメリットを考えてみた。

 

【メリット】

・しつけがしやすい

二匹目以降は先にいる犬に習ってトイレも自然に覚える事が多い。モモはトイレトレーニングを全くと言っていいほどやらなかったが、始めからトイレで出来た(初めてのアンの時はトイレには苦労した)

・一匹だけの時と違い飼いやすくなる

アンだけの時はとにかくやんちゃでイタズラもひどかったが、モモが来てからはイタズラもほぼなくなり、おりこうさんになった

・長生きをすると言う説がある

犬が老いた時、若い犬を向かい入れると元気になると言う事があるそうだ。アンも老犬の部類だが若くて元気な猫と一緒にいて、元気いっぱいだ

 

【デメリット】

・金銭的負担がかかる

ドックフード代、トイレシート代、ワクチン代、トリミング代等(我が家は二匹共私がバリカンで刈ってるので最初のバリカン代だけだ)

・吠え声

やはり一匹だけと違い頭数分だけうるさくなる

 

*結果

なんだかんだ言ってもとにかく可愛いに尽きる・・・

 

[二匹の相性]

我が家の二匹の場合、相性はどちらかというと悪い方だと思う

モモが強すぎるのだ。良く言えば大人なモモ、子供っぽいアン

相性は良くない

一緒に遊んでいる所など見た事がないような気がする

モモがアンにお仕置きをしてる所は何度も見た

モモが真面目過ぎるのか、アンがふざけた事をしていると許せないようだ

私達もアンの事はモモに任せてるような状態だ

このように犬同士の相性は良くないが、私達からするとそれぞれ可愛いので、犬が二匹いる事には全くの後悔はない

 

[犬の優先順位]

これは我が家の場合、断然モモが上である

これはモモが来た時から早い時期に決まっていた

アンはトイプードルにしては大きくモモの方が小さいのだが、モモはボスと呼ぶにふさわしい風格がある

犬同士が決めた事のようなので私達もモモをボスとして扱っている

この写真でもちゃんとモモの前足がアンの上に乗っかっている・・・